チーム紹介

スノーシーズンは長野県白馬村を中心に毎日練習します、その他自由参加ではありますが、長期合宿を年に3回実施しています。(練習場所:北海道・信越地方・西日本及び海外)グリーンシーズンは海外合宿(自由参加)を含め最低でも月に1回の練習会(自由参加)を目標にしています。

チーム名由来

簡単に言えば、世界に通用するチームにしよう、日本選手が世界で戦う時に、「侍」と言う言葉が良く使われます。侍=日本の象徴的言葉で、伝統として世界に知れ渡っている言葉です。このチームからも侍と言われるような選手が育つよう努力します。

チーム指導・コンセプト

自信を持って何事にもチャレンジできる選手育成を目指します。子供たちの能力や成長する時期には、当然、個人差があります。それらを的確に認識するように努め、それぞれの良い部分を伸ばせるよう、自信を持たせてやれるような指導を心がけます。「時に厳しく・時に優しく」子供たちがコーチには何でも相談できる信頼関係をしっかり築きながら指導していきます。スキーを通して経験できるものは多々あります、それらを経験値として、人としても成長できること。また、自立した人間であり、物事の一つ一つに対して考えや感情を持てる人になってほしいと考えます。能力を発揮できている子供は、より高い技術の習得にチャレンジできるように。発揮しきれない子供には我慢強く練習できるように精神的にも強い子に育てたい。「チャレンジスピリット」子供達の今のレベルが能力ではありません。能力を決めつけず、見守ってあげてください。批判によって、子供達の能力はしぼみ、励ましによって、花開きます。激励して、能力に自信を持たせましょう。

チーム目標

スキーを通じて、個人のスキル、メンタルを強くし子どもたちが大きく成長できる指導を心掛け、いつか世界で活躍する選手を育てていきたいと思っています。夢を現実にする努力、育成で世界に挑戦します。

仲間募集

しっかりと目標を持って一緒に学び、強くなりたい仲間募集しています。レベルは問いません、やる気があればどんどん実力はついていきます。スキーが大好きなお子様を応援します。